2018年製作 サスペンス

アンダー・ザ・シルバーレイク 奇妙な映画のネタバレ感想・考察

投稿日:2019年9月15日 更新日:

https://movie727.com

スポンサーリンク

● 映画 アンダー・ザ・シルバーレイク ネタバレ感想から結末まで

 

◆ アンダー・ザ・シルバーレイク 予告編 動画

 

 

● 映画 アンダー・ザ・シルバーレイク のあらすじ

 

大物になる夢を追い続けるサム。

L.A.のシルバーレイクに住んでいつの間にか30歳越え。

 

気が付けば職はなく、家賃も滞納、

あと5日中に支払いが無ければ部屋を追い出されます。

 

 

そんなサムが隣の美女サラに一目惚れ。

 

彼女に猛烈アタックしてデートの約束を取り付ける。

が、次の日彼女は消えてしまったんです。

 

唐突に夜中に引っ越ししたようです。

彼女の部屋は家具が全部消えてしまって、空っぽ状態です。

 

そんな部屋を訪ねたサムは、部屋中調べていると、

壁に大きく描かれた奇妙な記号を見つけます。

 

 

なんか秘密の臭いを感じた彼は、それまでに蓄えたオタク知識を

総動員してサラを見つけるべく調査を開始したのです。・・・

 

 

スポンサーリンク

● 映画 アンダー・ザ・シルバーレイク のネタバレ感想

 

続けて2度見ました。1度ではいまいち良く分からなかったので。

理解できるとこの映画の味付けが面白いです。

 

シルバーレイクに住んでいるサムは職無し、金無しです。

部屋もあと5日で追い出されそうなんです。

そんなサムは美しい隣人のサラに一目で惚れちゃったんです。

 

 

でもサラが忽然と消えてしまったんです。

家具全てが消えて空気だけが澱んでいます。

 

サムは空の部屋でうろうろしていると、

妙な記号が壁に大きく描かれているのを見つけます。

彼は今までに蓄えた暗号解きの知識を総動員して調査を始めます。

 

 

そのころテレビのニュースで流れてきたのが

大富豪や映画プロデューサーらの失踪や謎の死なんですね。

 

そして夜中に犬殺しが暗躍してる様な物騒な街になっているんですね。

街中いたるところに"犬殺しに気を付けろ"と大きく書かれていたりします。

 

映画の中では「BEWARE THE DOG KILLER」となっています。

でもこれって"猛犬注意"「BEWARE OF KILLER DOG」を皮肉っていますよね。

なんか面白いなと思います。

 

ただこの映画を最後まで見ても「犬殺し」の持つ意味、

具体的に何を指しているのか説明されていません。

 

 

話は最初に戻ります。

 

サムはコーヒーショップから帰宅途中です。

突然目の前に何かが落ちてきました。見るとリスです。

高い樹の上から落ちてきたのでしょうか。

リスは地面に叩き付けられてまもなく死にます。

 

何か意味ありげなシーンですね。

でもそのあと別に何も起きません。

 

そして自分の部屋の前で足を止めます。

ドアに張り紙があります。家主からの警告です。

5日以内に家賃の支払いが無ければ退去するようにと書いてあるんです。

 

 

張り紙をはがし取って部屋に入っていきます。

 

ベランダで双眼鏡越しに隣のサラを見ているとドアにノックの音。

音が大きかったのでサラに気付かれたようです。

 

 

ドアを開けると女友達が立っています。

彼女はサムのセフレなんです。

 

ベッドで二人が行為中に地元の大富豪ジェファソン・セブンスが

行方不明だとTVニュースが流れてきました。

しばらくして二人取り留めの無い話をしています。

 

 

近所のオウムが大きな鳴き声で何か言っています。

二人で何を言ってるのか話し合うも答えは出ません。

 

要するに意味のないことの意味を考えても何も得ることはない、

とここでは言っているんですね。

 

 

次の日サムは書店で「シルバーレイクの下で」という冊子を買います。

 

その帰宅途中でサラと出会います。

どう云う訳かサラと話してる間に彼女の部屋に

上がり込む状況になってしまいます。

 

サムは内心飛び上がる思いでしょう。

いい雰囲気になってベッド上であと一押しと言うところです。

 

 

 

なんとサラの友達が3人やって来るんです。

 

サムは不承不承中庭に出ていきます。

サラも付いてきました。

 

その時、やけに季節外れの花火が上がったんです。

結構綺麗な花火です。

 




広告1

 

でもこの花火がサラにとって何らかの合図であったのでしょうか。

サラはその日の夜の間に引っ越ししていなくなっているんです。

 

その時は、そんなことがこの後起きるなどと思いもしないサムです。

 

自分の車に戻ると悪戯されて傷だらけ。

周りを見ると10歳ぐらいのガキ3人が近くの車にも

いろいろと、悪戯をやっているんです。

サムは猛然とガキ2人に飛びつきボコボコにしています。

 

 

もう一人はそれを見て逃げ出しています。

サムはそのまま帰宅します。

 

その晩は少しグロい夢を見てしまいます。

 

翌日サムはサラの家を訪ねます。

ノックしても誰も出てきません。

横に回って窓から中を窺うと、

家具が全て無くなって全くの無人状態です。

 

 

管理事務所に行って問い合わせると

夜のうちにお金もきちんと払って出て行った。と言うことなんです。

 

ここからサムのオタク魂に火が付いちゃったんです。

どんどんと暗号を突き詰めて解き明かしていくんです。

サムはどんな結果に辿り着けるのか。

 

 

サラとの再会は有るのでしょうか。

また大富豪らの失踪とはどのようなかかわりが有るんでしょうか。

 

兎に角この映画は出てくるどんなこともにも、

意味を持たせている様なんですよ。

 

 

最後に一言、サムのセフレだった彼女は端役の売れない女優でしたが、

どうやらハリウッドで成功組に入ったらしく、

新しい彼氏もできています。

 

この映画は1度だけじゃなく出来れば

続けて2度見ることをお勧めします。

 

特になぞ解きに興味を持っている方にはオススメです。

 

 

 

スポンサーリンク

● 映画 アンダー・ザ・シルバーレイク の考察

 

難解なところのある映画ですね。

 

初っ端に出てくる犬殺しとは、何を言わんとしているのか。

 

夜中に飼い犬などが殺されて、「犬殺しに気をつけろ」と

あっちこっちで落書きのように書き込まれています。

映画の中では直接的にはこの事に言及していないんです。

 

でもインパクトがある落書きですから、無理やり考えてみました。

最初コーヒーショップの窓の透明ガラスに

「BEWARE THE DOG KILLER」と落書きのように書き込んであります。

 

 

それを消そうと女性の店員が雑巾で拭いていますが、全然落ちません。

そこへラップするように現れたサム。なんか暗示的ですね。

 

それから綺麗な女性たちがサムと話しているときに、

突然その女性たちが言葉ではなく、ワンワンと吼えだすんですよ。

 

それはサムだけに感じるものだったんでしょうか。

 

 

彼は自分自身で言っています。

 小さいころ犬にかまれて犬は嫌いだ 

 

また、サムが書店で買った冊子の中に、犬殺しがナイフで

突き刺した犬をそのまま頭上にかざしている絵があります。

 

 

それらがサムとの繋がりを暗示しているように感じました。

 

セレブのパーティ場面が時々ありますが、

サムは全然溶け込めませんね。

 

でもこのままではサムは彼自身が忌み嫌っている

ホームレスそのものになっていくのでしょうか。

 

 

この記事に関連する言葉

 

シルバーレイク

 

L.A.(ロサンゼルス)

 

殺処分

 

ホームレス

 

リス

 

セフレ(セックスフレンド)

 

グロ

 

 

スポンサーリンク

● 私の評価

 

Movie: 3 out of 5 stars (3 / 5)

 

 

◆ 作品情報

 

□ タイトル

・アンダー・ザ・シルバーレイク

 

□ ジャンル

・サスペンス

 

□ 製作年

・2018年

 

□ 制作国

・アメリカ

 

□ 収録時間

・140分

 

□ 音声仕様

・英 / 日

 

□ 監督

・デヴィッド・ロバート・ミッチェル

 

□ キャスト

 

サム:アンドリュー・ガーフィールド---本作の主人公。恋した隣人のサラの失踪を調査する。

 

サラ:ライリー・キーオ---サムの隣人。ある日突然、失踪する。

 

サムの友達:トファー・グレイス---サムの調査の手助けをする。

 

トロイ:ゾーシャ・マメット

 

ミリセント・セヴェンス:キャリー・ヘルナンデス

 

コミック・マン:パトリック・フィスクラー

 

バルーン・ガール:グレース・ヴァン・パットン

 

アレン:ジミ・シンプソン

 

広告
スポンサーリンク

Copyright© サスペンス映画 この映画をすぐに観たくなるネタバレ感想と考察 , 2019 All Rights Reserved.